国内避難民への緊急支援(ハバニヤ、アミリヤ 2016年9月)

b0006916_03395280.jpg
ハバニヤ国内避難民キャンプでの配布の様子

国内避難民キャンプ(ハバニヤ2か所、アミリヤ)に食料バッグ1,275家族分を届けました。
今回は、アメリカ、イギリス、日本、イラクの市民グループのコラボで行いました。
アメリカ(Islah=Reparation Project)、イギリス(CHILD VICTIM of WAR)、イラク(SAAE)
ご協力ありがとうございました!

「爆弾を落とす”有志連合”より、食料を届けるわれわれの”有志連合”の方がずっといいな」
とは、ファルージャのカウンターパートナーの言葉です。

キャンプには1,500人以上の乳幼児がいます。
ミルクなどを配布し、さらにストックも置きました。
子どもたちが元気に育つよう今しばらく皆様のご協力ご支援が必要です。
どうぞよろしくお願いいたします。

フェイスブックのアルバムには写真と動画をたくさん載せています。
ぜひご覧くださいませ。

[PR]
by nao-takato | 2016-09-11 21:30 | 支援/プロジェクト

リアルタイムでイラクの今をお知らせする為の公開日記


by nao-takato